旦那の両親は彼が13の時に離婚。母親に引き取られたが、離婚の原因が母親の浮気?真実は!

おすすめ記事
スポンサーリンク

うちのダンナのものすごい過去からつい最近まで続いてた修羅場。父は事故で局部中心に大きな怪我を負って精子を作る機能がなくなった。それなのに子どもが生まれるのはおかしい!

引用元: ・https://www.logsoku.com/r/open2ch.net/kankon/1427080256/

648: 2015/04/16(木)18:15:29 ID:

うちのダンナのものすごい過去からつい最近まで続いてた修羅場

ダンナの実両親は彼が13の時に離婚して母親に引き取られてる

原因は母親の浮気

父は事故で局部中心に大きな怪我を負って精子を作る機能がなくなった

それなのに子どもが生まれるのはおかしい!母が浮気!子どもはよその子!と、実父とその親、親類縁者が母を責め立て、慰謝料もほとんどなく子を引き取り離婚

その後母は死にものぐるいで働いて彼を大学まで行かせた

離婚の原因を周囲から聞かされてた彼が(そのため親子関係は最悪だったらしい)大学時代になにげなく調べた父親の事故というのは、彼が2歳のときの話だった

それ以前の父親の入院歴は『痔』の手術だけ

母親はシロだとわかり、その後は母との親子関係を修復した

私と結婚後も仲良くさせてもらってたが、無理がたたったのか病気にかかり、若過ぎる姑(まだ50代だった)を先月見送った

で、現在まで続く修羅場と言うのが、その彼の母の残した日記を見つけたから察しの良い方はお分かりだろうが、その日記には数十年前の浮気が書かれてた

夫婦仲が一時期よくなかった時に知り合ったという、どうやら水商売の男で、源氏名以外本名も年齢も国籍も何もわからない

さらに彼の父方の親戚に至っては代替わりしていて、住んでいるところさえ知れない状態

つまりDNA鑑定もやりようがない

30代にして出自が分からなくなり荒れている彼も修羅場だが、時々夫婦喧嘩などで自分に非があっても屁理屈が通らないと叫んだり暴れたりして自分の我を何が何でも通そうとする彼を見ていると、これは火病なんじゃないかと疑い

もしかしたら自分はあの国の血縁者の子を産んだんじゃないかと思ってしまう

私も結構修羅場

656: 2015/04/16(木)21:45:02 ID:
>>648
結局母親は屑だったんだな

657: 2015/04/16(木)22:56:13 ID:

>>648です

ダンナの本当の父親が今となってはどっちなのかは分かりません

血縁のことだけに「今さらどっちでもいいんじゃない?」という励ましはしにくく、毎日自分の顔を鏡で見ながらため息をついてるダンナを見ると、どう声をかけていいものか分からないし、姑の書いていた浮気相手の源氏名が、日本でよく見るキラキラネームホストじゃなく、キムとかグホンとかどう考えてもそっち系…なのでちょっと自分だけ修羅場です

こちらも読まれています

シェアする

スポンサーリンク