【二人の出会い】嫁は学生時代アパートの隣に住んでた、ある日「助けてもらえませんか・・」

おすすめ記事
スポンサーリンク

yujun / Pixabay

嫁は新聞勧誘のオッサンに玄関に上がられて、脅されて凄まれて腕を掴まれたので反射的に鉄のフライパンでホームラン・ >> 嫁さん、強いね。

引用元: ・http://hayabusa6.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1390920950/

584: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 03:06:25.37

嫁は学生時代アパートの隣に住んでた子。

バイト先の友人と同じサークル(皆同じ大学)とかで、

会ったら軽く挨拶するくらいの仲だった。

社交辞令でしか話した事なかったのに、

バッタリ家で出くわして隣に住んでる事を知って驚いた。

ある日隣から悲鳴と怒鳴り声とゴトンって言う大きな物音が聞こえてきて、

何事かと玄関から顔出して隣をうかがったら

ちょうど彼女も出てきたところだった。

顔色が悪かったので大丈夫?と声をかけると、

申し訳なさそうに「ちょっと助けてもらえませんか・・」と。

招かれるまま彼女の家に入ると、何故か小太りのおっさんが倒れていた。

話を聞くと、新聞勧誘のオッサンに玄関に上がられて、

脅されて凄まれて腕を掴まれたので

反射的に鉄のフライパンでホームランしてしまった、との事らしい。

寝てるとはいえ彼女はオッサンにかなり怯えていたので私の部屋に退避させ、

警察と救急車を呼んだ。

警察が来て家を色々調べていった。

俺も一応といって指紋を採られた。

紙にぐりっと痛い位押し付けられた。

彼女がなかなか落ち着かないようだったので俺が彼女から聞いた話を警察に伝え、

それを警察が彼女に確認するような形式で話が進んだ。

俺はその場でお役御免で、

「形式的なもの」と彼女は病院に連れてかれた(オッサンもね)。

彼女はその日のうちに帰ってきて、

オッサンに掴まれた腕がアザになっていたのと

オッサンの靴の跡が玄関を上がったところに残っていた(土足で一歩上がったらしい)とかで、彼女のお咎めは一切なしだったが、

簡単な取り調べの後に「女の一人暮らしでチェーンをかけないのは何事だ」と

おばちゃん婦警こってり絞られたらしい。

多分示談だかなんだかしてると思うけど、詳しくは知らん。

585: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/03/10(月) 03:06:58.06

その後彼女がお礼にとクッキーを焼いてくれたが正直パッサパサ(・x・)でお互い苦笑い。

リベンジとご馳走になった料理は美味く、特に件のフライパンで作る麻婆が絶品だった。

まあ当時はお互い彼氏彼女が居た時期もあり

隣のギシアンも聞いたことあるし正直複雑な気分だったが

壁ドンを合図にベランダで話したり、

たまに家で一緒に飯食ったり飲んだりと良好な友達付き合いをしていた

俺が就職して引っ越す時(彼女は同い年だが院に進学)に

ポストにかわいらしい封筒が入っており、

「〇〇さん(俺)、よく考えたら連絡先も知りませんでした。お友達から始めましょう。」という

メッセージとアドレス・番号が書いたカードが入っていた。

正直連絡先を知らない事に気付いていなかった。

俺は「徒歩0分が電車で1時間半くらいの距離になってしまいましたが、心はいつでも貴女のそばに居ます。」

と何の気なしに送ったら彼女はそれを私からの愛の告白と思ったらしく、

三日後には俺の引っ越し先にやってきて

急にデレ始めたのでかわいくなって俺は落ちた。

このあと滅茶苦茶セクロスした。

ちなみに彼女は高校生のとき弓道で

インハイレベルだったので首肩背中周りの筋肉が完全アスリート。

体育の円盤投げで投擲距離を点数換算したら100点という兵だったので、

その筋力から繰り出される

フライパンの一撃を浴びたオッサンはよく生きていたなと今でも思う。

そんな彼女から今日ジュニアが生まれる予定なのでワクワクして眠れません。

DNA鑑定(結果は分かりきっているが)さっさと出して離婚だ離婚!
そしたらここ(気団)ともおさらばなので記念にカキコしてやったぜ!
いやっほーいもう三時じゃん死にたい

587: 忍法帖【Lv=9,xxxP】(1+0:8) 2014/03/10(月) 03:30:05.78
オチがよくわからんが離婚するんか?
それとも何か深夜のノリか?
こちらも読まれています

シェアする

スポンサーリンク