【初めての会話】妹が家に連れてきたクラスメイト(米仏ハーフ)が嫁、俺「な、ないすとぅーみーちゅー」、嫁「日本語でお願いします…」

スポンサーリンク
リンク表示のタイトル
女と男の薄毛に気をつけよう!!!
女と男の薄毛に気をつけよう!!!

condesign / Pixabay

3人でキッチンに集まって、タコのウィンナーにハチマキ巻いたり、妙に盛り上がってたけど、今から思えば妙な光景だよね >> 確かに、こう言う出会いは少ないが面白い。

引用元: ・http://www.logsoku.com/r/2ch.net/tomorrow/1215835162/

500: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/07(日) 23:05:47

妹が家に連れてきたクラスメイト

俺「な、ないすとぅーみーちゅー」

嫁さん「あの、日本語でお願いします」

彼女、米仏ハーフだが日本生まれの日本育ちで日本語しか喋れない。

とか、そういう大事な事をわざと隠して俺に紹介した妹が、傍らでニヤニヤしていた。

俺24で嫁さん16のとき

503: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/08(月) 10:08:31
>>500
それは妹がお前さんと同級生をくっつけさせようとして、家に連れてきたってこと?

514: 500 2008/12/09(火) 22:08:03

>>503
いや、そういうんじゃなくて、弁当の作り方教わりに来てた

そもそもうちは父親がいなくて、俺が中学生の頃から、母親が仕事で俺が家事手伝いっていう状態だった

だから、学校に持っていく弁当も自分の分と妹の分と、俺がいつも二つ作ってたんだけど、ガキの頃の妹は食が細くてね

なんとかちゃんと食べさせなきゃいけないって、俺は小林カツ代や土井勝の本読んで勉強したりして、一生懸命に弁当を作った

タコ、カニ、サメのウィンナー作ったり、うずらの卵でひよこやチューリップ作ったり、子供に受けそうな可愛い弁当ね

そんなこんなで時が経ち、高校生になった妹が学校に持って行く妙に凝った弁当(さすがにもうガキの頃ほど可愛い弁当じゃなかったけど)に興味を持ったのが、いつも購買でパン買ってたという嫁さん

自分の子供に可愛い弁当を作れる母親になるのが夢とか言って、俺に弁当の作り方を教わりにきた、その時の会話が >>500

3人でキッチンに集まって、タコのウィンナーにハチマキ巻いたり、妙に盛り上がってたけど、今から思えば妙な光景だよね

517: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/12/09(火) 23:50:27
>>514
ははーん……さてはオマエ、かなり良いやつだな?