【結婚したいけど】昔みたいに家計がどんぶり勘定な人は少なくなってきたのかなあ

おすすめ記事
スポンサーリンク

まあ所得が減る一方で共働きが当たり前だから、ライフプランを考える男は居ると思う。ただ気を付けなければいけないのが・・・

398: 恋人は名無しさん 2017/11/17(金) 07:17:28.60
昔みたいに家計がどんぶり勘定みたいな人は少なくなってきたのかなあ。
まあ所得が減る一方で共働きが当たり前だから、ライフプランを考える男は居ると思う。
ただ気を付けなければいけないのが、そういう男はカネにセコイ可能性がある事。
自分の価値観と外れたモノや行為に対してカネを渋る可能性がある。

399: 恋人は名無しさん 2017/11/17(金) 08:09:17.68
渋ってるのは年収が低い傾向にある女の方なのでは
共働きなんだから生活費は男と同じ額をだすべきなのに何をいっているのやら

401: 恋人は名無しさん 2017/11/17(金) 11:46:36.36
>>398
つまり女の化粧品やら生理用品やら美容のためのあれやこれを負担しない男はドケチとそう言いたいのですね
うーん乞食バンザイ

402: 恋人は名無しさん 2017/11/17(金) 12:19:05.28
>>398
昔がどんぶり勘定だったわけではないよ。
家計簿つけてにらめっこしてるお母さんは多い。
つーか昔は物があまりなく高かったから、やり繰り真剣だったんだよ。
ホイホイ買えなかったし、趣味やるにもあまりなく美容関係もそれほどなかったから
物欲もあまりそそられなかったりしたかもね。

404: 恋人は名無しさん 2017/11/17(金) 19:54:17.57
自分の価値観と外れたものにお金出すことを渋るのは当然だと思うけど…

405: 恋人は名無しさん 2017/11/17(金) 21:09:52.62
奥さんが旦那の男くさい趣味を嫌うなんてよく聞く話だよね
旦那がいない間にフィギアなんかを売っぱらったwwwとか
男も女もだめなやつはだめ

406: 恋人は名無しさん 2017/11/18(土) 13:06:10.51

>>404 自分の価値観と外れたものにお金出すことを渋るのは当然だと思うけど…

そりゃ結婚する前ならいくらでもいいだろうよ。自分で稼いだカネを好きなように使えばいいさ。
でも結婚するということは、そういう価値観の違いも含めて一緒になるという事。

離婚する原因の1位は価値観の違いなんだぜ?w
お互いの違いの蓄積が、いずれのっぴきならない事態になる可能性がある。

408: 恋人は名無しさん 2017/11/18(土) 20:23:59.92
価値観の違いって都合の良い言葉だよね
「人それぞれ」と並んでいらない概念だと思う

409: 恋人は名無しさん 2017/11/19(日) 15:14:07.00
>>406
離婚の理由1位が価値観の違いなのはそれしか選択肢がないから。
離婚届出す時に理由を選択するんだけど
価値観の違い以外はパートナーの失踪とかパートナーがホモだったとかそんなんばっかり

410: 恋人は名無しさん 2017/11/19(日) 15:27:26.94
なんでも価値観の違いだよ

411: 恋人は名無しさん 2017/11/19(日) 15:30:33.14
価値観の違いとしか言い表せないようなこともあるしな

412: 恋人は名無しさん 2017/11/19(日) 17:08:48.26
教育方針の違いとかもそうだよね

414: 恋人は名無しさん 2017/11/19(日) 17:51:06.84
パートナーがホモも結局恋愛対象に関する価値観の違いだからね
ていうか全ての争い諍い別離諸々は価値観の相違が理由だよ

415: 恋人は名無しさん 2017/11/19(日) 22:34:25.62
それ一言で終わらせるよりは、細分化出来るならした方がいい

416: 恋人は名無しさん 2017/11/19(日) 23:11:36.51
終わるんだから一言でいい

417: 恋人は名無しさん 2017/11/20(月) 00:47:38.19

>>405
確かに勝手に売るのは論外だけど
フィギュアで何か困るの?って気持ちは正直ある

じゃあ、服や化粧品、エステ、交友費が嵩むのは何か困るのか?と言われれば「困る」
これは別にすべてが趣味なんじゃなくて女の間で波風無く生きていくための維持費
女社会の話なんて男性には納得し辛いのもわかるけど理解はしておいてほしい

418: 恋人は名無しさん 2017/11/20(月) 03:37:22.91
>>417
でもお前男やん?

引用元: ・https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/ex/1506287656/

コメント

  1. 匿名 より:

    子供がいない間は、完全に折半の上、自分にかかる費用は自分持ちと言うのは基本ベースにあると思う。結婚前のデート代も然り。

    このベースを基準に、配慮として性別によって個々の必要経費が違う事への理解や、体調の変化に伴う気遣い等は、人として当たり前の部分だとも思うんだ。
    価値観って一口にいうけど、異性の生活パターンへの配慮は難しい。
    育毛剤は無駄か否か、少しいい靴は必要か否か、肌トラブルが主な理由ではない5000円の美容液は必要か否か、そういう話を考え出すとどうにもどちらも同性の味方を付けてワーワー言う。

    ベースから越えることに対して、許したり感謝をするかどうかの話だと思うんだよ。
    過剰に感謝を求めるのもおかしいし、感謝がないのもおかしいし。

    子供ができたり、不妊治療はまた別。