【衝撃】専業主婦、3年ぶりに復帰したバイト先で歓迎会、気づくとA君とホテルのベッドの上

おすすめ記事
スポンサーリンク

StockSnap / Pixabay

早く家と子供が欲しいと言って、夜10時11時位まで油まみれになりながら働いていました。私は夫の負担を少しでも軽くできないかと… >> その気持ちはよく分かるが・・

引用元: ・https://www.logsoku.com/r/open2ch.net/kankon/1403107203/

536: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)00:28:59 ID:
夫は結婚後バイトを辞め近くの鉄工所で働き初めました
早く家と子供が欲しいと言って、夜10時11時位まで油まみれになりながら働いていました。
毎日クタクタになって帰ってきても必ず笑顔で「ただいま!」と言う優しい人で、結婚記念日には花束を買ってきてくれて私を抱きしめて「愛してる、君だけをいつまでも愛してる」と言ってくれました。
私は優しい夫が大好きでしたが、夫が無理をしすぎて体を壊さないかがいつも心配でした。
あまり無理をしないで欲しいと言っても「大丈夫!俺丈夫に出来てるから大丈夫!」と笑顔で言うだけでした。

537: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)00:29:56 ID:
私は夫の負担を少しでも軽くできないかと、せめて光熱費や食費だけでも稼ごうと思い3年前に辞めた飲食店で働けないかと様子を見に行きました。
3年前と店長は変わっておらず向こうも私の事を覚えていてくれて、様子を見に行っただけなのに「働けるのなら大歓迎、明日からでも来てくれていいよ」と客として行ったはずなのに気づいたら面接も終わって明日から来てくれという話になっていました。
「夫にまだ働くことを話してないので明日からは無理だと思います。夫と相談した上で改めて電話します」 と言ってその時は帰りました。

538: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)00:31:20 ID:
その日の晩、夫に「私も働きたい、少しでも貴方の負担を軽くしたい、私達苦楽を共にする夫婦なんだから」と言いました
夫は二人が務めていたバイト先がバスで30分以上離れて居るのが気になるらしく
夜遅くなったりした時心配だと言って近くで探す訳にはいかないのか?と言いました。
しかし住んでいるアパートの周りはほぼ住宅街でバイトが出来るような所が無く
夫も渋々「行き帰りは気をつけるんだよ」と言って働くことを許可してくれました。

539: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)00:32:30 ID:
出勤当日、バイト先の歓迎会があり帰りが11時頃になりそうだと夫に電話しました。
3年前からバイトを続けているバイト仲間が何人か居て今日から私が働き始めるのを
知っていたらしく近くの居酒屋で歓迎会の段取りをしてくれていました。
知っている顔が何人も居て当時嬉しかったのと気が緩んだせいもあり、かなり酔ってしまいました。
その時隣の席に座ったのがA君で歳が同じというのもあり楽しく話していましたが
気がついた時はホテルのベッドの上でした。
私は隣で寝ているA君を見てびっくりし慌てて服を着てホテルを飛び出しました。
タクシーを捕まえアパートに着いたのは午前2時を過ぎていました。

540: 2014/07/03(木)00:32:33 ID:
つまりモテモテ自慢なんだな?そうだな?

541: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)00:33:46 ID:
夫は私が帰ってくるのを寝ずに待っていました。
私は夫を見た瞬間全身が竦み上がってしまい、全てを打ち明けるしかないと思いました。
昔の仲間に出会えて嬉しかった事、調子に乗って酔っ払ってしまったこと、気がついたらバイトの子とホテルに居たこと、それまでの記憶が殆ど無いこと、最後に愛してるのは貴方だけです、信じてくださいと
夫は口を挟まず黙って聞いてくれましたが何も言ってくれません

542: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)00:34:46 ID:
30分程の沈黙があったと思いますが夫が突然
「……愛してたのに!君だけを愛してたのに!!一生愛し続けると誓ったのに!うわぁぁぁぁぁ!!!」と言って号泣してしまいました。
夫がこんな風に泣くのは初めて見たのでショックだったのと自分が取り返しの付かない事をしたのだと改めて思い固まってしまい私は身動き出来ず何も話せませんでした。
しばらくした後夫は泣き止みフラフラと立ち上がりましたが顔が真っ白でした。
夫はそのまま玄関から出ていき二度とアパートには帰ってきませんでした。

543: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)00:35:13 ID:
翌朝、警察から電話があり夫が近所の公園のブランコで首を吊って死んでいるのが見つかった、と連絡がありました。
私は呆然としてしまい腰が抜けてその場にへたり込んでしまいました。
やっと正気に戻って公園に駆けつけると既に夫の遺体は病院の方へ搬送
私服の警察官の方に夫の免許証と財布を見せられ「旦那さんに間違いないですか?」と確認を取られました
ブランコの周りは現場検証のために警察の方が何人かいて近くには野次馬の人だかりでした
わたしは直ぐにその警察の方にパトカーに乗せられ病院に行きましたが死体安置所に居たのは間違いなく夫でした。
不思議なことに涙が一滴も出ません。

544: 2014/07/03(木)00:35:19 ID:
まあ死ねよ。

545: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)00:36:30 ID:

その後密葬という形で私の両親と私のみで葬儀を行いました。

葬儀の途中バイトのA君が訪ねてきて「申し訳ない事をしました。許してください」と言って封筒に10万円入れて置いていきました

その後、店長から電話があった時に私はバイトを辞めることを告げ、A君がバイトを辞め実家に帰ったという話を聞きました。

夫が死んでからもう3ヶ月も経つのに全く涙が出ません。

多分喜ぶとか悲しむという感情が夫の死の知らせを受けた時壊れてしまったのだと思います。

親からは一度実家に戻って来なさいと言われていますが。

何もやる気が起きず朝から夕方まで夫が死んだブランコに座っているだけの毎日です。

私が悪い事は頭の中で解っているのですが、許しを請う相手がもうこの世に誰もいません。

夫の私への思い、震災で死んだ家族への思い、これからの夢、そして夫自身全て私が壊してしまいました。

546: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)00:37:57 ID:
私はきっと死ぬまで許されないのだと思います。
死んで詫びるしかないのかとも思うのですが、心配してくれている両親の事を考えると死ぬ勇気も湧いてきません。
私は今後どうやって生きていけばいいのか、何のために生きていけばいいのか、自分の人生も見失ってしまいました。

547: 2014/07/03(木)00:38:35 ID:
だから死ねよ。もう救われることは永遠にないから、お前の人生は夫を殺したときに終わったんだよ。

548: 2014/07/03(木)00:39:30 ID:

ちょっと待て

釣りだよね……?

549: 2014/07/03(木)00:40:14 ID:
どっちでもいいよ。素直に書くけど死ぬべきだ。

550: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)00:41:05 ID:
Gを踏み潰してしまった、グチャグチャになっても、手足をバタつかせ動いてた、
気持ち悪かった。

551: 2014/07/03(木)00:42:51 ID:
>>550
私もやったことあるから安心汁
暗闇だったけど素足で踏んだあの感触だけは忘れられん

552: 2014/07/03(木)00:47:13 ID:
>>546
もう一回ダメ押しするけど死ねよ?
お前はそれ以外では救われないよ。

554: 2014/07/03(木)00:52:04 ID:
落ち着いて有効なアドバイスしてるんだがな。
死ぬ以外に死んだ旦那と釣り合うほうほうないだろ?

564: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)12:39:49 ID:

>>546
まぁあんたにとっちゃ、夫ってのは酒飲んで酔っぱらって平然と若い男に股を開けるくらいの存在でしかないんよ

それを認めちゃいな

たいして大切でもない男のためにそんな脱け殻になっちゃもったいないよ

まだ若いんだろうし、せっかく独り身になったんだから楽しまなくちゃ!

567: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)17:44:04 ID:
>>546
いやぁ、いい旦那さんだったな。
浮気嫁を刺すよりも自裁する道を選んだんだ。
おまえ死ななくてラッキーだったね。

568: 2014/07/03(木)18:21:12 ID:
>>545
A君がした「申し訳ない事」ってのは、クスリを盛ってのお持ち帰りだな。
店長から実家聞き出して地獄に落としてやればいいと思うよ。

569: 2014/07/03(木)18:38:29 ID:

>>556
次はあなた自身が幸せをつかむ番だね、今度は邪魔が入らないことを祈る。

>>545
見てるかどうか知らないけど、

今は自分を責めてらっしゃるんだろうけど、その期間を過ぎた後が大変だよ。

夫を死に追いやった女性という人生履歴は、一生ついて回る。

まともな男性との縁談は望めないかもしれん。

誰かとの結婚はあきらめて、キャリアウーマンか恋多き女として生きていくしかないかもな。

バイト君の実家に押しかけて「責任とって!」ってするわけにもいかんだろうし。

574: 名無しさん@おーぷん 2014/07/03(木)20:03:18 ID:
>>545
旦那の命たったの10万w
安い命だなw
Aは多分武勇伝として語ってるだろうな

575: 2014/07/03(木)20:16:59 ID:
>>545
武勇伝でもなんでもないじゃん
そんな話をもし友人・知人がしてきたらドン引きどころか
普通の人間ならその場でCOだろ!
武勇伝として扱ってくれる地元だとしたらどんだけDQNの巣窟かとw

577: 2014/07/03(木)20:18:38 ID:

575だが・・・

安価ミスったw

>>574へだったスマン

578: 2014/07/03(木)21:57:01 ID:
>>545は釣りでしょ
釣りっぽいなと思う部分を抜き出せばわかる
昔のバイト仲間なのに夫は呼ばない。遅いのに迎えにいかない
あと、震災云々で年齢があやふやな感じになっている

579: 2014/07/03(木)22:23:15 ID:
>>578
そう?
>昔のバイト仲間なのに夫は呼ばない。
3年前からの人が何人か居たとは書いてあるけどそうで無い人もいる訳で
わざわざ旦那まで呼んで歓迎会するかな?
ごめん、そういう発想は無いわ俺w
>遅いのに迎えにいかない
連絡が付かなきゃ迎えにも行けないのではないかと
歓迎会がどこそこでやっているというのが判ってれば話は違ってくるけれど
バイト出勤当日に歓迎会知らされたみたいだしね
バスの距離で30分、歓迎会帰りが11時頃と予想=バス以外の交通手段で帰宅予定
連絡が取れなきゃ行き違いもあるだろうしね
確かに午前2時まで家で待ち続けてたという行為が正しいのか判断が難しいけどね
当てもなく無闇に探し回るのか警察に届けるのか・・・
>震災云々で年齢があやふやな感じになっている
単に年齢が気持ちの吐き出しに必要なかったからじゃない?

581: 名無しさん@おーぷん 2014/07/04(金)00:07:51 ID:

>>579
>わざわざ旦那まで呼んで歓迎会するかな?
夫婦なんだから旦那の食事等のことを考えると呼ぶのが妥当。

>連絡が付かなきゃ迎えにも行けないのではないかと
夜11時になるの連絡してるんだから場所を伝えるべき。
夜11時になると帰りの足も少なくなる。ましてや住宅地。
「行き帰りに気をつけろ」と言ってるのに。
めぼしい店が無く足が少ないなら車もってそうなのに

>年齢が気持ちの吐き出しに必要なかったからじゃない?
旦那はだいたい、28歳以上でなければおかしいのだがバイト期間が長すぎるように感じてね

588: 2014/07/04(金)08:30:18 ID:
>>581
>夫婦なんだから旦那の食事等のことを考えると呼ぶのが妥当。
今までしたバイト先&就職先でそういう考え方する人達皆無だったんで目から鱗です
>夜11時になるの連絡してるんだから場所を伝えるべき。
>めぼしい店が無く足が少ないなら車もってそうなのに
うん。これはそう思うよ
なんで連絡しなかったんだろうね
店に流れ込んですぐに盛り上がったんだろうか?
連絡しなきゃと思いながらも楽しくお酒飲んでタイミング逸したのかもね
>旦那はだいたい、28歳以上でなければおかしいのだがバイト期間が長すぎるように感じてね
ん、ごめん。旦那の年齢は一切書かれていないから何を言っているのか判らないや

589: 2014/07/04(金)08:40:49 ID:

588です

>>581
失礼しました。逆算すれば良かったですね。
阪神淡路大震災が19年前
当時3歳の妹を失われているのですから、旦那と妹が年子だとしても23歳以上って事になるんでしょうか

601: 2014/07/04(金)16:39:32 ID:

>>546
>私は今後どうやって生きていけばいいのか
>何のために生きていけばいいのか
>自分の人生も見失ってしまいました。

はは。結局自分のことしか考えてないじゃん
夫は勝手に死んだんだ、私は悪くない、死ぬ程のことか?、迷惑なんだよ、私の人生どうしてくれるんだよ!?
って心の底では思ってるんだから、それを素直に認めれば楽になれるよ

それから、ずっと公園に居るみたいだけど、夫が死んだのはその公園じゃないよ
一緒に住んでたあの部屋で死んだ…というか殺されたんだから、部屋で泣きながら搾り出した断末魔、聞いたんだろ?

そのまま背負って生き続けることが、贖罪だよ
だから死ぬな
夫は死ぬ以上の苦しみを背負って絶望のまま逝ったんだ
殺したお前が死ぬ楽を選んで逃げるのは許されんよ

こちらも読まれています

シェアする

スポンサーリンク